HOME > 農業・農作物 > ご当地限定

農業・農作物

ご当地限定

「愛」あるブランド『あまおとめ』
平成26年5月7日

西予のいちごジャム
つぶつぶ感の残る昔ながらのジャム

 イチゴ農家が作る西予のいちごジャム

 「愛」あるブランド産品にも認定されているイチゴ「あまおとめ」を使った『西予のいちごジャム』の製造に力を入れているいちご加工部会。イチゴの香りを引き出しながら、つぶつぶ感の残る昔ながらのジャムに仕上げているのが特徴。 一 定の仕上がりにするため、煮詰める温度や糖度を計るなど高品質生産でも評判が高い。

  新鮮なイチゴを急速冷凍で、美味しさをぎゅっと閉じ込め保存します。この日は、イチゴ60㌔を1時間ほど煮詰め、あくをしっかり除いて透明感を持たせます。出来上がったジャムは風味を閉じ込めるため手際よく瓶詰します。部会長の岩瀬絹子さん(57歳)は「ジャムの糖度は企業秘密だけれど、パンやヨーグルト、紅茶などにも合うように作っています」と。

 原料のイチゴは生産者から買い上げたもの。 JAから注文が入ると、農作業の合間を利用し、 JA加工所で製造作業に取り掛かります。270㌘入り566円、1㎏入り1,800円でJAれんげ市場やどんぶり館などで販売。人気も定着し年間を通じて製造を行 っ ています。

 一時間ほど煮詰める作業

ジャムの風味を…ビン詰め作業

16

« »

前のページへ戻る

お問い合わせ、ご相談はこちらまで
  • JAひがしうわ

    〒797-0015
    愛媛県西予市宇和町卯之町二丁目462番地
    <TEL>0894-62-1211(8:30〜17:00)
    <FAX>0894-62-1151

  • メールでのお問い合わせ

おすすめコンテンツ

  • 宇和 UWA

    自然と人の共生をさぐる、宇和町青年農業経営者連絡協議会
  • 野村 NOMURA

    野村のおいしいきゅうりを召し上がれ。
  • 城川 SHIROKAWA

    城川、農業と農地の守り農家の安心をサポート。
  • 明浜 AKEHAMA

    明浜、中山間地域のライフラインを維持。

支店だより

ページトップへ