HOME > 農業・農作物 > 輝く生産者

農業・農作物

輝く生産者

情報収集力と分析で大規模経営を実践
平成27年4月15日

全農主催・第34回肉牛枝肉共進会交雑の部で優秀賞一席を受賞

「牛舎を見たら、経営者の性格がわかる。牛を見たら、技量がわかる」と言う松本和夫さん(56歳)は、西予市城川町で徹底した衛生・飼養管理のもと、和牛肥育150頭(繁殖和牛15頭)、交雑牛450頭、県内最大の肉牛肥育経営を行う関平畜産㈲の代表を務め、今の自分があるのは、先代や部会の先輩方のおかげと語る。

 昨年の出荷頭数約300頭、兵庫県加古川食肉卸売市場に交雑種200頭以上、県内が約100頭。新規開発の加古川市場に自分の目と耳で肉の評価を確かめに出向く。神戸牛を扱う肉屋は「お客さんがもう一度来てくれる旨い肉を持って来い」と、当然のことですが手厳しく、日本一高い肉だとジョークを言いながらも購入頂いています。西日本くみあい飼料と共同開発した配合飼料も改良を重ね、バイヤーとの情報交換や密な関わりが無ければ今が無い。

ここで生産された交雑種(乳肉種×黒毛和種)の肉質等級3以上の枝肉は、全農えひめアイパックス㈱の直営店「いよっこら」で、『関平牛』のブランド名で販売されています。

 

 

 

« »

前のページへ戻る

お問い合わせ、ご相談はこちらまで
  • JAひがしうわ

    〒797-0015
    愛媛県西予市宇和町卯之町二丁目462番地
    <TEL>0894-62-1211(8:30〜17:00)
    <FAX>0894-62-1151

  • メールでのお問い合わせ

おすすめコンテンツ

  • 宇和 UWA

    自然と人の共生をさぐる、宇和町青年農業経営者連絡協議会
  • 野村 NOMURA

    野村のおいしいきゅうりを召し上がれ。
  • 城川 SHIROKAWA

    城川、農業と農地の守り農家の安心をサポート。
  • 明浜 AKEHAMA

    明浜、中山間地域のライフラインを維持。

支店だより

ページトップへ