HOME > 食農地域活動 > クッキングレシピ

食農地域活動

クッキングレシピ

レシピのご紹介

イタリアの煮込み料理 アクアパッツァ
平成26年12月15日

アクアパッツァは新鮮な魚介類をトマトやオリーブなどと煮込んだシンプルなイタリア料理。今回はジャガイモとタマネギも加え、海と大地のうま味がいっぱいです。水を加えたら魚にスープを小まめに掛けながら煮込んでいきましょう。
料理研究家 波多野充子

【材 料】 2人分

1食当たり約481kcal


鮮魚(カサゴ・スズキ・タイ・キンキなど)…1尾
アサリ(大)……………………12個
ジャガイモ………………………1個
タマネギ…………………………1個
黒オリーブ………………………6個
アンチョビのフィレ……………1枚
ケッパー……………………小さじ1
ニンニク…………………………1片
ドライトマト…………………2~3枚
ミニトマト………………………6個
イタリアンパセリ……………3~4本
水………………………200~300ml
EVオリーブ油……………………適量
塩……………………………………適量
こしょう……………………………適量

【作り方】

(1)魚のうろこ、内臓、えら、血合いを除き、水気を切る。身が厚い場合は、真ん中あたりに切り込みを入れて、魚の表面、腹の中に塩・こしょうを振る。
(2)ジャガイモとタマネギは薄切り。ニンニクは縦2つ切り、イタリアンパセリは粗みじん切りにする。
(3)フライパンでEVオリーブ油を温めてから魚を入れ、その周りにジャガイモとタマネギを入れる。中火で魚の両面に焼き色を付ける。
(4)焼き色が付いたらアサリ、黒オリーブ、ドライトマト、ミニトマトを加え、水を注ぎ強火にする。沸騰したらケッパー、アンチョビを加え、魚にスープを回し掛けながら煮る(スープはひたひたになるように水の量は加減)。
(5)アサリの口が開き、魚に火が通ったら塩味を調整し火を止める。
(6)皿に盛り付け、イタリアンパセリとEVオリーブ油を回し掛ける。

« »

前のページへ戻る

お問い合わせ、ご相談はこちらまで
  • JAひがしうわ

    〒797-0015
    愛媛県西予市宇和町卯之町二丁目462番地
    <TEL>0894-62-1211(8:30〜17:00)
    <FAX>0894-62-1151

  • メールでのお問い合わせ

おすすめコンテンツ

  • 宇和 UWA

    自然と人の共生をさぐる、宇和町青年農業経営者連絡協議会
  • 野村 NOMURA

    野村のおいしいきゅうりを召し上がれ。
  • 城川 SHIROKAWA

    城川、農業と農地の守り農家の安心をサポート。
  • 明浜 AKEHAMA

    明浜、中山間地域のライフラインを維持。

支店だより

ページトップへ